「企業調査」は、自社に関わる人や企業について情報を集める代行サービスです

料金未払いや行方不明の社員、社内外の嫌がらせなど、トラブル解決のためにプロに依頼するのです。

しかし、思った以上に高額な請求をする業者がいるのも事実。

注文前に相場を把握しておきたいですよね。

今回は、3つのパターンに分けて大まかな料金を紹介します。

価格はサービス内容によって左右されますが、参考にしてみてください。

一刻も早く問題を解消するために、「企業調査」を活用しましょう。

 

取引先を調べる際の料金相場は?

取引先の「企業調査」は数十万円かかるのが通常です。

主に金銭トラブルの予防・解決のために行われます。

例えば、

・未払いの顧客がいるが、連絡が取れない状態だ。

・商品を騙し取られた。

・新しい取引を始めるので、与信額の基準としたい。

・ライバル企業の動きを知りたい。

といった、自社の経営に大きく関わるケースです。

財務面や経営者など、相手先の詳細を集めます。

信用調査会社では、帝国データバンクや東京商工リサーチが有名です。

複数の会社を一気に調べるときに向いています。

大手は、海外企業の情報にも精通しているケースがあります。

5社の調査で10万円〜15万円程度。

調べてほしい先が小規模や個人の場合は、探偵事務所などのほうが向いています。

基本的に、調査人数と日数によって料金が計算されます。

2人がかりで2日調査に当たるとすると、20万円〜35万円となります。

張り込む際は宿泊費なども発生します。

ビジネスパートナーの「企業調査」では、10万円〜35万円といった価格帯になります。

 

社員を調べる際の料金相場は?

従業員に対しての「企業調査」は、内容によって費用が大きく変わります。

・不正受給、横領の犯人を見つけ出したい。

・役員しか知らないはずの情報が漏れている。

・売上金を持ち逃げした。

・突然会社に来なくなり、音信不通に。

など、トラブルが発生してからの対応がほとんど。

スムーズに解決へ導くため、プロに頼むことが最善策でしょう。

探偵や興信所がサービスを展開しています。

内容・調査員数と時間で、見積もりが作成されます。

例えば、社内の盗聴・盗撮機器をチェックする場合は10万円前後

行方不明の社員を探すケースなら、20万円から100万円と大幅に変動します。

他に尾行や張り込みを伴うと、別途料金が加算されます。

社員を調べるのは気が引けますし、気付かれると社内の雰囲気も悪化します。

従業員絡みのことは特に、第三者に頼んだほうが良いです。

役員・社員について調べる場合は数十万円かかりますが、問題解決には必要です。

 

匿名を調べる際の料金相場は?

会社に属していない人を「企業調査」するパターンも増えてきています。

・誹謗中傷がネットに書き込まれている。

・怪文書のFAX、メールが飛び交っている。

・社用車に傷が付けられる。

・ライバル企業に機密情報が渡っている。

など、加害者が誰か分からない状況です。

もともと会社に在籍していたか、競合他社か、クレーマーか、徐々に絞り込んでいかなければいけません。

犯人探しが難航し、情報収集に時間がかかることも。

ネット上の嫌がらせ(SNSや掲示板)であれば、IPアドレスから情報開示の手続きを行います。

怪文書が届くのなら、封筒やメールアドレスなどから差出人を探ります。

数時間で10万円〜15万円、1日で40万円など、長引けば長引くほど請求額が上がります。

前もって料金設定を確認しておくことが重要です。

悪質な行為の中心人物に対して、法的措置を取りたいと考える経営者もいるでしょう。

それなら、裁判で有利に進めるよう、決定的な証拠をつかまなければいけません。

犯人を見つけ出すために、会社を守るために、プロに「企業調査」を依頼しましょう。

 

当社の料金システム

当社スプラッシュジャパンの「企業調査」は、料金システムが明確です。

費用の一部を掲載いたします。

状況によっても変わりますが、おすすめは安心パックです。

安心パックは調査員2名で行います。

安心パック(11時間):268,000円(税別)

安心パック(22時間):390,000円(税別)

安心パック(44時間):590,000円(税別)

安心パック(66時間):790,000円(税別

 

諸費用が気になる方は、上限保障をご利用ください。

調査に必要な通信費や移動費などの追加料金が発生しません。

安心パック(11時間):60,000円(税別)

安心パック(22時間):100,000円(税別)

安心パック(44時間):160,000円(税別)

安心パック(66時間):250,000円(税別)

延長料金(1時間):30,000円(税別)

 

他にもクリーンな料金設定を行っています。

「企業調査」の費用や詳細についてはお問い合わせください。

 

まとめ

「企業調査」で、何を知りたいかによって、料金は大きく変わります。

・取引先の信用情報では10万円〜35万円

・出社しなくなった従業員を見つけるには20万円から100万円

・怪文書の犯人を突き止めるには40万円

など、依頼内容や状況で費用が異なるのです。

複数社に見積もりを提示してもらい、比較検討するのがベストです。

「企業調査」の料金相場を知った上で、信頼出来る業者に依頼しましょう。

 

「企業調査」をご希望なら、当社スプラッシュジャパンにお任せください。

迅速・正確な調査で情報を集めます。

お気軽にお問い合わせください。